ページの先頭です

高齢者の肺炎球菌予防接種

[2017年7月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高齢者の肺炎球菌予防接種が、予防接種法の改正により、平成26年10月1日から定期接種となりました。肺炎球菌ワクチンは、肺炎の全てを予防するワクチンではありませんが、接種することによって重症化防止が期待できます。

平成29年度の対象者

生駒市に住民登録があり、(1)か(2)にあてはまる人

(1)平成29年度に次の年齢となる市民の方

平成29年度(平成29年4月1日から平成30年3月31日までの間)に、65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳及び100歳となる市民の方

  • 65歳 昭和27年4月2日から昭和28年4月1日生まれ
  • 70歳 昭和22年4月2日~昭和23年4月1日生まれ
  • 75歳 昭和17年4月2日~昭和18年4月1日生まれ
  • 80歳 昭和12年4月2日~昭和13年4月1日生まれ
  • 85歳 昭和7年4月2日~昭和8年4月1日生まれ
  • 90歳 昭和2年年4月2日~昭和3年4月1日生まれ
  • 95歳 大正11年4月2日~大正12年4月1日生まれ
  • 100歳 大正6年4月2日~大正7年4月1日生まれ

(2)60歳~64歳で、心臓・腎臓・呼吸器・免疫機能などに重度の障がいがある人

主治医の意見書か、身体障がい者手帳(1級)による事前の手続きが必要です

注意事項

  • 過去に肺炎球菌ワクチン(ニューモバックス)を接種したことがある人は、対象外となります。
  • 定期接種としての接種機会は、生涯を通じて1回のみです。(2回目以降の接種は、任意接種となります)

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

接種期間

平成29年4月1日~平成30年3月31日

接種を希望する医療機関と手続き

市内の指定医療機関

指定医療機関に予約をとり、接種料金(自己負担金)2,300円と医療保険証を持って受けてください。

高齢者肺炎球菌予防接種 市内指定医療機関一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

奈良県内の他市町村の医療機関

接種前に接種料金(自己負担金)2,300円と印鑑を持って健康課で手続きをしてください。
市外接種希望の場合、奈良県の高齢者肺炎球菌予防接種相互乗り入れに登録している医療機関に限りますので、指定医療機関かどうかを、事前に健康課にご確認ください。

奈良県外の医療機関

(入院・入所などで県外で生活をしている人など)

接種前に印鑑を持って健康課で手続きをしてください。医療機関に自己負担金を一旦全額支払い、市に申請すると補助が受けられます(上限額の範囲内)。

接種料金(自己負担金)

2,300円

生活保護受給世帯または市民税非課税世帯にあたる方は、事前に申請すれば、無料となります。接種前に申請書に必要事項を書いて、直接か返信用封筒(宛先記入、82円切手を貼付)を同封して郵送で健康課(〒630-0258、東新町1番3号)へ提出してください。申請書はダウンロードするか、健康課や市内の各公共施設にあります。申請には、申請者の印鑑が必要です。

申請書ダウンロードはこちら(別ウインドウで開く)

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ戻る

〒630-0288 奈良県生駒市東新町8番38号

市役所までの地図・アクセス

代表電話:0743-74-1111 ファクス:0743-74-9100

業務時間 8時30分~17時15分【閉庁日 土・日・祝・年末年始】

法人番号 1000020292095

Copyright (C) Ikoma City All Rights Reserved.